実は楽だった?!倉庫でバイトのうれしい点3つ


倉庫でバイトのイメージって?

倉庫でのバイトと聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか?重い荷物の運搬?それともずっと立ちっぱなしの業務?

このように、倉庫でのバイトと言えば、肉体労働でしんどいイメージがあるのではないでしょうか?ですが、実際にはうれしい点も存在するので、その主な3つについて紹介したいと思います。

倉庫でのバイトでうれしい点1つ目

まず、倉庫でバイトをするうれしい点と言えば、比較的高い時給です。

比較的高い報酬であるバイトとして、塾講師や予備校講師が挙げられますが、これらは生徒側の都合により、バイト時間が制限されてしまうこともあります。しかし、倉庫でのバイトはその心配もないため、1時間ごとに発生する報酬は高いと言えるのです。

倉庫でのバイトでうれしい点2つ目

2つ目にうれしい点として、短期間のバイトが比較的多いということが挙げられます。

もちろん長期間のバイトもあるのですが、大抵は短期間のバイトになります。そのため、人間関係が面倒になって悩んだりしても、あと少しで終わるから、と気持ちを切り替えてバイトをすることができます。また、倉庫でのバイトは比較的募集が多いため長期間倉庫でバイトをする場合も、自分に合ったバイト先を探して働くことが可能です。

倉庫でのバイトでうれしい点3つ目

3つ目にうれしい点は、比較的頭を使わないでできる仕事であるということです。

倉庫でのバイトは、上司の指示に従って基本的には同じ作業を繰り返すため、自分で考えて動く必要がほとんどありません。そのため、すぐに仕事を覚えることが出来ます。また、バイト中は好きなことについて考えることができます。例えば、夕飯の献立について考える、なんて人もいるくらいです。

3PLはサード・パーティ・ロジスティクスの略です。第三者の物流業者が、自身が持つ物流システムやコンサルタント能力を提供し、荷主の物流業務を一括受託します。荷主は効率良く低コストで、物流部門を構築できます。